Resourcing the Territory - Japanese

ノーザンテリトリーの未探査鉱物・石油資源は、理想的な投資対象です。

ノーザンテリトリーは、オーストラリア最大の埋蔵量を誇るウラニウム、亜鉛-鉛、ボーキサイト、金、リン酸鉱、マンガンなど、世界有数の地下資源に恵まれています。これから開発が進むとして注目されている資源には、銅、鉄鉱石、希土類、タングステン、鉱物砂、炭酸カリウム鉱、さらに在来型や非在来型の石油・ガス資源があります。

ノーザンテリトリーは他の鉱物・石油資源管轄に比べて行政制度や政策が安定しています。オーストラリアの中でも特に経済成長率が高い地域であり、政府は開発に積極的で、世界有数のビジネス環境を実現しています。

ノーザンテリトリーは、日本からの投資を歓迎します。そして今後何十年にもわたって、日本への長期的鉱物・エネルギー資源供給者でありたいと願っています。

ノーザンテリトリーの一次産品

ノーザンテリトリーには、ワールドクラスのグルート・アイラント・マンガン鉱山、ゴーヴのボーキサイト鉱山、McArthur River Mineの鉛-亜鉛-銀鉱山、タナミのCallie金山、Ranger Mineウラン鉱山をはじめ、様々な地下資源が豊富に埋蔵されています。その他にも、銅、リン酸鉱、鉄鉱石、合金鉄、ダイヤモンド、希土類の大規模鉱床があり、在来型や非在来型の石油・ガス資源も有望視されています。

以下のリンクから、ノーザンテリトリーの主要資源ごとの概要、ファクトシート、地図、報告書(ある場合)などにアクセスできます。

投資機会

ノーザンテリトリー政府の海外投資誘致プログラムに基づき、ノーザンテリトリーの様々な中小探査会社がノーザンテリトリー地質調査局に投資募集中のプロジェクトの情報を提出しています。

求められている投資には、直接投資、ジョイントベンチャー、ファームイン契約などがあります。以下のリンクをクリックすると、各プロジェクトの情報をダウンロードできます。

選択基準を選んで希望する条件にマッチするプロジェクトを見つけることも出来ます。

ダウンロード情報は当該企業が責任を負っています。このウェブサイトに掲載されているプロジェクトだからといって、ノーザンテリトリー政府が必ずしもそれを推奨している訳ではないことにご留意下さい。自分特有の状況に照らして第三者ないし専門家の意見を取得することなく、この情報に依拠して重大な業務上ないし投資関連の決定を行わないようにして下さい。